恐ろしい過去の地震との類似

鳥取地震をいつもの地震だと思っていた自分に反省。息子がネット上の騒ぎを聞きつけて食卓で話していて、ゾッとしてきた。梨が8割も落ちてしまったと農家の方が落胆されているニュースをみて同情していましたが、事態はさらにさらに深刻だったのですね。反省

887年に発生した南海トラフ地震とここ数年の日本が類似していると騒ぎになっているとか。確かに比べてみると以下のとおり

過去の地震履歴 -> 昨今の地震履歴比較

863年 越中・越後地震 -> 2007年 中越沖地震
869年 陸奥沖海溝地震 -> 2011年 東日本大震災
869年 肥後地震 -> 2016年 熊本地震
880年 出雲地震 -> 2016年 鳥取地震
887年 南海トラフ地震 -> 20xx年

確かに、並べてみるとめちゃくちゃに怖くなる
これは本当に防災について総点検して、準備をしておかないといけません

少なくともこれら(写真)を用意してます!
でも改めて見ると、、、ちょっと数量が心配になってきました、、、

簡単にネットで手に入るし、食品とかは5年も持つのでちゃんと見直し必要ですね

最近の防災意識は本当に低かった、、、
カップ麺を買う=防災 くらいに、、、ひどかった

見直しします! 今度は本気!

たくさん集めすぎると、5年保存期間でもあっという間に期限切れ

適度に食べて入れ替える習慣も身につけたい

「サバイバル体験だっ!!」と言いきかせて、家族で消費ですね

最低限ネットで揃えたい「防災グッツ」リンク

非常用持ち出し袋36点セット リュックタイプの防災セット

井村屋 えいようかん 5本

サバイバルシート(防寒・保温シート)5枚パック