かに カニ 蟹通販

カニといえば「かに道楽」と出てくるあなたは団塊世代か団塊ジュニア。一世を風靡しましたね。残念ながら地元に道楽がなく来店したことが未だにありません。かに道楽の名物料理「かにすき」がどんなにおいしい味なのかも知りません。

「味」よりもどちらかというと「カニ将軍」との看板闘争の方が記憶に新しい。カニ看板の著作権は「かに道楽」にあるんですね。

「かに道楽」も「カニ将軍」がなくても大丈夫!「かに本家」もあります。どれも「カニ看板」系店舗。コミカル?微妙?おいしそうな?姿を眺めながら、店舗でゆったりくつろぎながらカニを頂くのもいいですね。

逆に、幻のカニ『間人蟹』を食すために雪山を超え往復13時間ドライブの苦難を超えて!筋金入りカニ通も。そこまでできないそんな私は、おこたに入って『カニ通販サイト』を検索してポチっで終わりです⇒「蟹をお得にお取り寄せ 【かに本舗】

訳あり 蟹通販

以前はカニ通販もご多分に漏れず「訳あり・お得・激安」が吹き荒れ、市場には安いけど、、、スカスカ・マズイカニが氾濫。カニ好きはあっという間にそっぽを向いたのではないでしょうか。

さすがに市場も黙っていません「訳なし」という逆手手法!消費者には痛い高値かと思いきや、通販だけに市場もあっという間に加熱気味。お陰さまで手頃な価格で美味しいカニを通販でいただけるようになりました。是非、カニ通販で美味しいカニをご賞味ください。

蟹通販ランキング

コスパ調査よりランキングしております

第1位 かに本舗 ねっとショップ大賞6年間連続1位の貫禄!累計販売個数140万突破の実績は圧巻。物流量からのコスパNo.1

 

第2位 らっしゃいかに 贅沢で極上の蟹を現地の頑固おやじが選び極上かにのみ厳選販売につき、僅かにコスパNo.1には及ばず。北海道から産地直送で品質管理も徹底し1位を脅かす存在

 

第3位 北海道地場の味 創業以来中央市場~百貨店へと経験を積んだ確かな目で品質をチェック、会員制高級店との提携など高級食材も扱い値段若干高めで第三位としました。特別なイベントでは外せない存在です。

ズワイ蟹通販

ズワイ蟹は水揚げされる場所で呼び名が変わるのですね。丹後・山陰地方では「松葉蟹」福井県や石川県では「越前蟹」は一般的に知られていますね。全部違う種類か亜種かと思っていたんですが、全部「ズワイ蟹」。

さらに、京都府の丹後半島の間人港に水揚げされる蟹が『間人蟹』と呼ばれるってご存知でしたか。さらにこの蟹、“幻の蟹”と呼ばれているのです。

理由は 間人漁港は4隻だけの小さな漁港で12月から2月の冬の厳しい天候の時期にはなかなか漁ができないそうです。結果、水揚げ量が極めて少なくなってしまうことで”幻”となったわけですね。一度は食べてみたい『間人蟹』一度食べるとやみつきになるそうです。私はズワイ蟹通販をポチです⇒「蟹通販

 

蟹通販ランキング

コスパ調査よりランキングしております

1位

匠本舗
2位
らっしゃいかに市場
らっしゃいかに市場
3位
北海道地場の味
北海道地場の味

 

 

プロフィール

© 2017 蟹通販 rss